オンライン上でブランドを築くための5つのステップ

インサイト

旅行のスペシャリストとしてのオンラインプロファイルを強化しましょう

ブランドは貴社のビジネスをどのように世界に示すかを決定づけます。オンラインビジネスを展開することで、つながっている人すべてにリーチできる可能性があります。それゆえ、心に残り、識別しやすく、旅行のスペシャリストとしての定評を確固たるものにするブランドを築くことが重要です。

以下、オンラインで効果的に自社のブランドを築くための重要なステップについてお話します:

1.ターゲットマーケットをリサーチしましょう

オンライン顧客が抱いている期待は、オフライン顧客が抱いているものとは異なっている点を覚えておきましょう。

何が重要か、何を検索しているのか、何が好きで何が嫌いかを慎重にヒアリングすることで、オンライン顧客にとっての重要事項を理解し、彼らの期待に基づくブランドを築き、顧客ニーズを満たしてオンラインでのプレセンスを高めることができるようになります。

リサーチはずっと継続すべきです。定期的に見直しをしていくことで、オンライン視聴者とのエンゲージメントを図る新たな手法を確認しながらブランドを育てることができるようになります。

2.自身のブランドを熟知してコミュニケーションを図りましょう

ひとたびオンライン顧客に対しリサーチを行うと、調査結果を利用して顧客にアピールする強力なブランディングガイドラインを作成することができるでしょう。

ブランドガイドラインでは、競争上ビジネスの差別化を図るためにオフラインとオンラインのアイデンティティーを個別に作り上げましょう。企業のミッションステートメントを含め、スタイルやコーポレートカラー、ロゴ、イメージ、書体のスタイルと使用方法、そして語り口(TOV)を検討します。- ブログのようなコンテンツを作成したりオンラインでやり取りしたりする場合、TOVはとりわけ重要です。

3.一貫性のあるブランディングを行いましょう

成功するブランドは、実際の店舗からウェブサイト、ソーシャルメディアチャネルに至るまで、ビジネスのあらゆるタッチポイントで一貫性のあるブランディングを行っています。そうすることで記憶に残る信頼性の高いものにすることができます。

一貫性のあるブランディングは安心感があり、貴社が提供するサービスに対する信頼を築くのに役立ちます。ブランドが成長するにつれて、いずれ顧客に変わるかもしれない、今は何気なくインターネットを見ている視聴者にますます良い効果をもたらすことができるのです。

一貫性を確保するために、ブランディングガイドラインはあらゆる側面にあてはめるとともにビジネスに関わるすべての人に適用すべきです。

4.鮮度を保ちましょう

支持されるブランドになるためには、旅行業に精通していることを常に証明する必要があります。進化していくお客様ニーズやその要望をきちんと理解していることを示す新しいコンテンツの流れを絶やさないようにしましょう。

いつも書記媒体である必要はなく、動画、写真やグラフィックスなども使えます。広告・宣伝を行うために独創的な発想をもっていろいろな方法を考えましょう。

定期的にブログやプロモーションオファーを更新して、自社の投稿、コンテンツ、プロモーションをお客様がご自身のもつソーシャルメディアチャネルで簡単にシェアできるようにします。

5.交流を図りましょう

ソーシャルメディアを利用して積極的に顧客とのエンゲージメントを深め、ブランド認知を高めることもできます。独創的な発想が口コミから爆発的な無料広告につながるケースも考えられます。

ただし、ソーシャルメディアは慎重に使う必要があることも事実です。多くの人にとって貴社との最初のやりとりになるかもしれません。そのためブランドの第一印象は大切です。

ソーシャルメディアは貴社ブランドを身近なものにする完璧なプラットフォームではありますが、プロフェッショナルに保つことは重要です。

お客様に推奨してもらうことはソーシャルメディアの究極の目標、いわば聖杯です。そのため継続的にソーシャルメディアをモニターし、貴社のサービスについてネガティブなフィードバックがあった場合は、内容をきちんと理解し慎重に時間をかけて回答するようにしましょう。

ブランディングは企業のイメージに明らかに関連します。そのクオリティが悪ければ失敗する可能性すらあります。これはとりわけオンラインでのエンゲージメントで起こりえます。ブランディングを正しく扱うことができれば、デジタルでの成功に向け盤石であるということができます。

Bedsonline facebook Guide

Before you read any further ...

We want to help you become the next success story! Fill out this quick form so we can get to know you better.

Similar Resources
データを準備して、よりスマートかつ効率的に業務を進めましょう
ソーシャルメディアコンテンツを事前に計画して進めましょう
ご旅行のお客様にお伝えすべき「光の都」の観光情報